文字が打てる!

昨年の11月。
保育園の運営委員会で、上のクラスの子どもたちが
「平仮名はほとんど読める」ことを知りました。

なんと!

うちのちびちゃんは、5月生まれだから、
上のクラスの月例が低い子と4、5ヵ月しか違わない。

何もおしえていない。
まずい!


早速あいうえお表をプリントアウトすると、
喜んで、壁やトイレに貼りました。

すると、ものの何日も経たない間に
すっかり読めるように。

今や濁点、半濁点。
カタカナに突入。

そして、いつの間にかスマホに自分で入力しているではありませんか。


最初に打った言葉は、
「あいたくないよ」。

パパにLINEで送っていました💧

3歳児がおしえる手洗い

3歳児がおしえる手洗い

ちびちゃんが3月にアップしたプライベート限定手洗い動画。
なぜかBGMは、きらきら星。


テレビでキムタクの手洗い動画を観ながら、
「水出しっぱなし、いけなーいっ!」と叫んでいました。


水、かなり流れてますよ💧
posted by new-mom at 23:07Comment(0)日記

パパに似てる

「パパに似てる。」
この言葉が相当嫌らしいちびちゃん。
「似てない!ママに似てるの!」


うちは、実質母子家庭。
パパは、月に一度か二度しか帰らない。

子どもは、他のお友だちのうちとは違うことをちゃんと認識している。


パパのことは好きなのだろうけど、
口にしない。
11番目とか10番目に好きとのこと。


いつもいないから、ちびちゃんはパパに何も期待していない。


ある日、お風呂に入っているときに、
「どうしてママのお腹から出てきたのに、お顔はパパに似てるんだろうね。」と言いました。
「どうしてだろうね。」


あまり似ていると言わないようにしよう…。


posted by new-mom at 00:00Comment(0)日記