スムージーの惨劇

ちびちゃんは、どうやら気管支が弱いらしい。
またもや咳と鼻水。
具合が良くなって保育園に行き、2~3日経つと、また風邪。
いつもその繰り返し。

小児科の先生曰く、こういう子はよくいるよとのこと。


処方していただいた薬を受け取りに薬局に行くと、スムージーのサンプル。
「お子さんでも大丈夫」

ちびちゃん、ぐいぐい飲む。

「あっ‼」

床に広がるスムージー。
もちろん床だけではありません💧

「すみません、かかりませんでしたか?」
と、言って皆さんに謝罪。

「あ~‼」

とどめを刺すように、もう一度落としてくれた(;゜0゜)


帰り際、それまで「可愛い~」と言ってくださった方々の顔が全員ひきつっていました。


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック