一歳児まだ泣く

ペンギン組になって早半月以上が経ち、
それでも朝の戦争は変わらない。

「保育園、お休みする」
などと言うので、すごいのですが。

保育園到着時は、未だに泣きます。
特に休み明け。


「今日は、保育園のあと、お兄ちゃんのうちに行くよ。」
「ママ、いない。」
ファミリーサポートのおうちは大好きだけど、ママがお仕事だと知っている。


「お兄ちゃんのうちには、パパが迎えに行くからね。」
「ママ、いい~。」
パパのお迎えを否定。


本当によく言葉を理解している一歳児でした。


posted by new-mom at 12:05Comment(0)日記

ぺんぎん組のお姉さん

DSC_1393.JPGDSC_1396.JPGDSC_1395.JPG
4月からぺんぎん組に進級したちびちゃん。
らっこ組には、新たにゼロ歳児が。
赤ちゃんが大好きなのですが、まだ一緒に遊べる状態ではなさそうです。

保育園が認可保育園に移行し、
場所も変わりました。
広くなり、新規おもちゃが増えたせいか、
朝の送りで泣かなくなりました。

お姉さんになったのか。


家に帰り、ひとりで何か描いていると思ったら、赤や黄色や緑など数色のペンやクレヨンを駆使して、丸の集合体を描いていました。

なかなかの芸術😊

DSC_1394.JPG
posted by new-mom at 03:45Comment(0)日記

初めてのお泊まり

怒涛の3月が終わったけれど、
たまっている仕事はもはや大変なことに。


ちびちゃんは、熱望していた(誰が?)おばあちゃんの家に行くことになりました。
いつも車で移動しているから、
1時間少々は、楽勝。

しかも、おばあちゃんの家には、
ボウちゃん(犬)がいる。


・・・かわいそうだったのは、ボウちゃん。
相当追いかけまわされたらしい。

そして、寂しかったママに反して、
元気いっぱいのちびちゃんは、
まったくの余裕で帰ってきた。


あまり眠れなかったようであるが、寂しさの片鱗はなし。


自宅には、おもちゃがたくさんあるけれど、
それだけか・・・。

複雑なママでした。

posted by new-mom at 00:14Comment(0)日記