保育園で我が子は可愛がってもらえているのか

時々、とても不安になります。

先生方は良い人たちですが、やはり一人ひとりの生活がある。

私は、仕事柄、さまざまな職場の労働環境についての改善を求めて活動をしていますが、
保育園の先生方も早く帰りたいんだろうな・・・と思ったりします。


先日土曜日に子どもを預けると、「お迎えは何時ですか?」
やはり土曜日くらい少しでも早く仕事を上がりたいのだろう。
どうしても17時からの会合があるから、途中で切り上げても、契約時間ぎりぎりにしかお迎えに行かれない。

迎えに行くと、すでにシャッターが全部閉まっていて、最後のひとりになったちびちゃんがいました。


今朝は、週1回のちびちゃんの病院。
月曜日は激混みで、どんなに頑張っても、薬を処方して外に出ると、お昼近くになってしまいます。


11時半過ぎにそのまま保育園に行くと、11時から始まっていたお昼ごはんで大忙しの先生方。
「こんな時間に来たのか」という(気がする)視線。

座る椅子がなくて、居場所がないちびちゃん。


ママは、見ているだけで辛い。


フルタイムで決まった時間に働くママさんたちとは違うから、なかなか時間は一定にならない。
お迎えもおばあちゃん任せのときも多い。
仕事で夜遅いから、子どもが眠る時間も遅くて、朝の登園が遅くなってしまう。


我が子は、可愛がってもらっているのだろうか。
保育園を去るときに、いつもそう感じてしまう・・・。


続きを読む

posted by new-mom at 23:28Comment(0)日記

ガチャガチャ

相変わらず咳と鼻水に苦しむ我が家。

保育園を休まなくてはいけないけど、仕事でどうにもならないときの出番はおばあちゃんですが、
そのおばあちゃんにまで風邪がうつったらしい。


今日は、なるべく静かにさせよう。

仕事には連れて行かず、「おばあちゃん、少しの間だけだから来て。」


でも、どうしても足りないものがあるので、近くの「ぱぱす」に連れて行きました。


しかし、体は不調でも、元気なちびちゃん。

ぱぱすの中で走り回る。


大好きなガチャガチャは2回やってもまだ飽きない。

結局3回分のガチャガチャのカプセルを持って嬉しそうに家に帰りました。


最近のガチャガチャは、高いね・・・(;^_^A
posted by new-mom at 00:40Comment(0)日記

適齢出産

白いニットのパンツ。
両足のところにさくらんぼがついていて可愛い。

先日、保育園に着替えとして持っていったら、
お迎えに行ったとき、お尻が破けているのに気がつきました。

初めて着用したはずなのに、
「まあ、仕方ないか…」とあきらめ、
洗濯してから捨てようかと思っていたら、
ちびちゃんが穿きたいと言い出しました。


意外に気に入ってたのか。

それなら、縫ってあげよう!


今日は、外出までに少し時間があるから、
きっとものの5分しかかからないはず・・・。


しかし、

糸が針を通らない。


老眼ってこんなものなのか。


いや、きっとこの糸が悪いに違いない。

だって、先がすぐに割れてしまう・・・。


何とかして、ようやく糸を通し、継ぎ接ぎ縫っていく。


気がつくと、出かける5分前💦


やはり、母親になるのに適齢期ってある。
この先、小学校に入ったりなんだり、もっと「縫い物」需要は増えるはず。


高齢出産の痛手を感じる日でした。



posted by new-mom at 00:29Comment(0)日記