鼻ゴワゴワのお嬢さん

お風呂から出たら、綿棒で耳掃除、鼻掃除、へそ掃除。
最近へそ掃除はさぼっているけど、耳と鼻は欠かしたことがありません。

鼻くそが溜まっていたり、鼻水が固まっていたり、お出かけして帰ってくると、
かわいそうなくらい鼻ゴワゴワ。

まめにケアしてあげないと、可愛い顔が台無し。


夫は、もしも離婚したら、親権がほしいのだそう。

1週間に1-2回しか来ないし、滞在時間にすれば睡眠時間とプラス2-3時間くらいなのに。
抱っこすると、子どもが泣くじゃない。
離乳食だって作れないし。

しかもあなた、耳掃除も鼻掃除もしてあげないでしょう?

鼻ゴワゴワで、裁判官が見たら、
親権は必ずこちらになりますよ!


ボタン付け

今日も(昨日)ファミリーサポートで預かってもらう予定でした。


どこのご家庭でも同じだと思いますが、赤ちゃんと出かけるのは本当に大変。

洋服を着替えるのを嫌がったり、
出かける前に食べていたものを散らかしたり、
出かける直前にウンチ・・・なんてこともあります。

出かける30分前に眠ってしまった我が子。


ボタンの取れてしまった服を着たまま。

これは時間ギリギリで服を着替えさせるのは至難の業だと踏んだ私は、
眠っているのをいいことにそのままボタン付けをしてしまおうと思ったのでした。


ところが、「糸通しがいらないミラクル」と書いた針に糸が通らない。
「老眼なのにコンタクトをつけているからダメなんだ」
と、糸通しを使うも、そもそも糸が太くてその針に合わないようで通らない。

焦れば焦るほど、通らない。

そうこうしているうちに時間は10分を過ぎ・・・。


結局、違う針を使ったら、
「あ、通った!」


結局出かける間際のドタバタになってしまったのでした。