パパはくさい

1週間に1-2回会いに来るパパ。

仕事の都合で別居しています。


子どもは、パパが好きだけれども、抱っこされるのは嫌い。

パパが久しぶりに帰ってきて、抱っこすると、大泣き。


しょっちゅう会ってないと、わからなくなっちゃうのかな。


子どもが眠っているとき、そっと起きて私は外出します。

パパが代わりに隣に眠るのですが、
なぜかすぐにバレてしまう。


ぐっすり眠っていたはずなのに。
相当眠いはずなのに。

目が覚めて、大泣き。


どう考えても、臭いが原因としか考えられず・・・(◎_◎;)

本格的に待機児童

認可保育園に落ちたのが2月21日。


昨日3月14日に区役所の保育課から電話があり、
期待をしながら折り返しすると、
「4月から預かりできません」とのこと。

保育ママは通常2人預かるのですが、1人預かってから慣れて1ヶ月以上過ぎた頃にもう1人
預かるのだそうです。
しかも慣らし保育から。

・・・とすると、5月なかばか、6月?

「それもたくさんの方が待っているので、まわってくるかわかりません。」

保育ママに期待していたのに・・・。


急いで、昨年秋から申し込んであった認証保育所何軒かに電話。

「今のところいっぱいです。」
「キャンセル待ちはどれくらいいるのでしょう?」
「当分は無理です。」


今年開所の小規模保育所にも連絡してみました。
定員3人ではだめだと思うけど。

やっぱりダメ。見通しもゼロ。


これって、本当にどこにも預かってもらえないの?
なんか否定されているようで悲しくなってきます。


おしえていただいた無認可の保育所に電話。
これもダメ。

でも、まだキャンセル待ちが数人なのでましな方。

見学の予約をして、キャンセル待ちをするしかない。


いくつキャンセル待ちしているのだろう。


少し遠いけど、知り合いの保育所にも連絡しよう。


待機児童の現実は厳しい。