在宅ワーク

慣れているおうちは平気。

でも、慣れていないと、ママと離れるときに泣いてしまう。


ママも子ども離れできない(-_-;)


そうやって、泣く泣く別れているファミリーサポートへのお送り。


珍しく外出がないので、家で作業しようと思いました。


普段は、まったくできない事務作業。

赤ちゃんがいるご家庭はみんなそうなのから?


子どもが寝静まってからようやく作業ができます。

でも、日中はダメ。
眠っていても、すぐに起きちゃうし、
洗い物や洗濯物干しをやるのがせいぜい。


常に遊びまわっている子ども。


・・・だけど、子どもをア預けている罪悪感でなんとなくひとりで自宅にいられない。


夜中だと眠くなっちゃうから、本当は日中作業したい。


ごめんね。一緒に家にいたいけど。
なんとか溜まっている事務仕事に手を付けました。


今夜は、作業をしないで、早く一緒に眠ろう。


オムツかぶれ

離乳食もだいぶ進み、硬めのウンチや柔らかいウンチなど
1日1-2回はウンチをするようになった我が子。


4-5か月くらいまでは、その度にお湯で洗っていましたが、
最近は、お風呂以外に滅多に洗わない。
おしり拭きが大活躍

そして、洋服を着るのが大嫌い。
特にパンツ(ズボン)をはくのが嫌。靴下も嫌い。


だから、なかなかオムツを交換できない。


そんな理由からなのか、オムツかぶれを起こしてしまいました。

可愛そうに。前も後ろも真っ赤っか。


急いで買ってきたベビー用ワセリン。
早く良くなりますように。

好き嫌いが出てきた!

お野菜もちゃんと食べてえらいですねー」と、
ファミリーサポートで預かっていただいているお宅でよく言われます。

「うちの子って、なんでも食べる~♪」
と、思っていましたが、味覚の発達と豊富な種類の食べ物を経験することによって
好き嫌いが出てきた!


吐いて示す「私これ嫌い」。

まさかの意思表示。


玉ねぎか、ピーマンか。
こn間トマトは克服したつもりでいたけど、ミンチにした鶏肉がダメなのか。

今日は2種類のおかずに拒否反応を示し、結局市販の瓶詰めを追加。

だったら、作らなきゃよかった…( ;∀;)


どうぞ偏食になりませんように。


ママの挑戦は続く。