お風呂に入れない

滅多にないことなのですが、
ごく稀に、ちびちゃんが夜眠ったまま起きないということがあります。

ファミリーサポートで遅くまで預かってもらっていると、
家に帰るのが21時過ぎ。

それからミルクを飲んで、お風呂・・・なのですが、
ミルクを飲んでいる最中にロング睡眠に入ってしまう。

今日は帰宅途中に抱っこしたまま眠ってしまった。

結構雨が降っていて寒かったと思うのに、
よっぽど疲れていたのね。

帰宅して明るいところで見ると、顔に水滴が。
雨に打たれても寝ていたのか(;^_^A


今日はお風呂に入れないなあ。
ベッドにひとりで眠っていると転がってぶつかったり、落ちたりするから、
ママもお風呂なし。


朝早く起きて、ふたりで入ろう。

ファミリーサポートのママが好き

あちらこちらに預けられているちびちゃん。

自宅にいるときは長時間おばあちゃんがみているので、
おばあちゃんをママだと思っているようでしたが、
新たなライバル出現。


お気に入りのファミリーサポートのおうち。
お兄ちゃんふたりが楽しく遊んでくれます。
ママも優しくて、いつも抱っこしてくれます。

かれこれ半年近く面倒をみてもらっています。

・・・すると、
お迎えに行って、帰宅しようと玄関に出たら、
帰りたくない~と泣き始めた(もちろんまだしゃべれない(;^_^A))。

本当のママが迎えに来たのに、
お前は泣くんかい?!


これから一緒にいる時間がますます短くなるのに・・・。
不安が募るママでした。

母親の免疫

母乳は、免疫力があるなどとよく言われますが、
産後3週間で参議院議員選挙、そして都知事選挙があり、
駆り出されることの多かった私は、早々に母乳を切り上げました。

しかも、産後まもないのに動き過ぎてしまったため、
椎間板ヘルニアと股関節炎を患い、注射や薬に頼ったからです。
いまだに痛み止めを服用しています。

母乳をあげられないことが切なかった時期でした。


生後5~6ヶ月くらいで、母親の免疫が切れると、急に熱を出す。
これもよく言われること。

10ヶ月になったちびちゃんは、未だ発熱知らず。

粉ミルクで育ったのにね。


風邪が悪化してきたので、うつさないように気をつけなくちゃ。
やっぱり元気が一番いい。