首振り赤ちゃん

数週間前から首を何度も左右に振れるようになった赤ちゃん。


「いやいや」と言っているみたいで、
かんじが悪いから、首を縦に振るようにおしえてみました。

でも、なかなかできない。
私が縦に「うん、うん」と首を振る姿を見て笑っているだけ。


仕方ないので、どういう場面で首を横に振るのかをおしえてみました。

「わからない~。」
と左右に首を振ります。


すると、覚えた!

「わからない~。」
ブルブル。


寝かしつけの時、音楽をかけていたら、
「犬のおまわりさん」で首を振っていました。

「おうちを聞いても、わからない~。」
「名前を聞いても、わからない~。」


やだ、この子。
眠っているのに、首を振ってる・・・💧

歩行器登場

25日で9ヶ月になった赤ちゃん。

一体いつまで「赤ちゃん」なのでしょう?

もう立派に3食食べているし、
おむつもパンツタイプになりました。


今日は、西松屋にいろいろ必要なものを買いに出かけたのですが、
「安い!」と気になって、
つい買ってしまった歩行器。


自在に立ち上がれるようになったし、
あと1か月もすれば、歩くかもしれない。

そんな思いから、歩行器に挑戦。


後ろに行ったり、横に行ったり、楽しそう♪
DSC_0304.JPG

でも、注意書きには、一日に歩行器を使う時間を2時間まで等々。

ネットで調べると、どうやらあまり使いすぎると足の機能の発達に影響があるとか。

え~、本当?


私の小さい頃は、狂ったように歩行器で動いてたんじゃなかった・・・?


時代が変わったのか。


やはり心配だから、注意書きは守ろう。

エレベーター

仕事で区民施設のエレベーターに乗りました。
すると、5-6歳くらいの男の子がご丁寧にドアの開け閉めの協力をしていました。

「ありがとうね」
「お先にどうぞ」
「えらいね。ありがとう」



エレベーターから降りるときも私を優先してくれました。

こんな子どもに育てなくてはいけないなあ。


自分の食べているお菓子をママに分けてくれるようになりました。

次は、おもちゃを貸してくれるように指導します。


そして、もっと大きくなったら、エレベーターガールに!