0.1トンの攻撃その2

太った夫は、とにかくよく食べます。

しかも、肉と脂ばかり。


鶏肉は「もも」が好き。脂がたくさんあるから。
豚も牛も脂だらけが好き。
野菜は極力食べない。
果物はほぼ見ない。


そして、その結果
1日4~5回の大便。

初めは、信じられませんでした。
飼い犬だって1日に1回か便秘だと2~3日に1回のときもあるのに。


トイレは常に無残でした。
よく食べる上、変な外国製の「油を外に出すタブレット」を飲んでいて、
便器に油がへばりついているのでした。

何度喧嘩したかわかりません。


昨夜も私が気持ち悪いびしょぬれ便座シートをやっとの思いで外し、
何度も手洗いをして、新しい便座シートを装着したとき、
「トイレに行きたい」と夫が立ち上がったのです。

「まさか大きい方じゃないでしょうね?!」
「今、きれいにしたばっかりなの。
便座シートもこの世のものとは思えないくらいの汚さで洗うの本当に大変だったの。」と止める私。

笑いながら「入りたい!」と力づくで私をどかそうとする夫。


「あああああっ!!」


私の左足の小指が0.1トンに踏まれ、しかも斜めに押しつぶされてる💦

まだ病院には行っていませんが、
パンパンに腫れて、真っ青。
もちろんまともに歩けない。

骨は折れていないかもしれないけど、ひびが入っているかも。


太ると健康に悪い・・・とよく言いますが、
本人だけでなく、
「周囲の健康にも悪い」んです。