高齢の親は恥ずかしいのか

体力や精神力の限界を感じるこの頃。
若いときに産んでいれば、こんなことにはならなかったのか。

股関節がほぼ外れかかっているため、
腰が痛くて痛くて、子どもを地面から持ち上げるのがキツイ。
妊娠前までは、ランニングしてしたけれど、
もはや走れない。
仕事で疲れているとはいえ、寝かしつけで一緒に寝落ちしてしまい、
朝まで起きられない。


高齢であるがゆえの体力の限界を感じているママはいるのかしら…と、
検索してみたところ、
「親が高齢で恥ずかしい」とか、
「親が高齢で死にたい」とかのコメントが出てきた。

なんと(!)、思春期になると、そんなことで悩むのか。


私も実際心ない言葉をぶつけられたことがあった。

他人から。
残念ながら100%高齢の方から。

「子どもが大きくなると、恥ずかしいって言われるぞ。
「なんでもっと早く産まないんだ。」


ネットには、厳しく、常識的なコメントが返信されていた。


親が高齢で恥ずかしいなら、
もう親でなくてもいいよ。

死にたいなら、
親が先に死ぬから心配するな。

自分で生きていけ。


私なら、そう答えます。

ゲームアプリインストール

ちびちゃん、2歳4か月。
スマホの腕はかなりのもの。

大好きなyoutubeは自分で操作して再生してしまうが、
途中出てくるたくさんの広告もパッパッパッパと消してしまう。

一体どこで覚えたんだ・・・?!


アンパンマンのゲームも上手で
文字が読めないはずなのに、
「はい」とか「いいえ」も選択して進んでいく。


それどころか、
どんどん上級のレベルに進んでいく。


あるとき、ママのスマホに見知らぬマークが・・・。

まさかのGoogleアプリインストール。


恐ろしや2歳4か月。
posted by new-mom at 16:24Comment(0)日記

目がまわる

9月中旬くらいからだろうか。
「目がまわる」と
時々言うようになったちびちゃん。


「お昼ごはんを食べているときに
「目がまわる」と言って、
ごはんもほとんど食べずに寝たんです」
と保育園の先生。


かかりつけの耳鼻科に行き、わからず。
かかりつけの小児科に行き、わからず。
紹介状をもらって大きな病院に行き、
血液検査と心電図。

吐いているわけではないので、脳との因果関係とは考えにくく、様子見に。


しかし、その4日後に、大量の鼻血でベッドが血の海に!

また大病院の耳鼻科、
そして小児科。


そのうち風邪を引いて、
またかかりつけの小児科。


最近、「目がまわる」と言うことが少なくなってきたけど、大丈夫なのかな。



今は、
風邪をもらってしまったママが重症💦


posted by new-mom at 15:30Comment(0)日記