ママと結婚する!

シンデレラのお話が大好きなちびちゃん。
最近はあまりしていませんが、
シンデレラごっこをし、ママ王子と舞踏会で踊り、
ガラスの靴を脱ぎ捨てていきます。


白雪姫もそうですが、こうした童話や昔話は、
王子様やお殿様と結婚して幸せに暮らしましたというエンディングや、
お母さんが亡くなって、お父さんが結婚して新しいお母さんを迎える筋が多く、
自然と「結婚」を覚えてしまいました。


「ママと結婚する!」
「大きくなって大人になったらね。」
「うん。」

時に、
「ママと結婚する!」
「好きな男の子と結婚するんだよ。」
「嫌だ、ママがいい‼」
ぎゅっ。チュー♥


そして、
ごはんを食べている途中に振り向いて、
「結婚してください」と言うので、
「はい。」
ぎゅっ。チュー♥


愛し合う母と娘でした。

寛容な子

のんびりやさんのちびちゃんは、
急ぐことができない。

朝、ママは戦争状態ですが、
まったく動じない。
ゆっくり朝ごはん。
さあ出かけよう!と後半戦にさしかかると、
「うんちが出そう」とトイレへ。

夕方、保育園に迎えに行くと、
お友だちにはいタッチをしたり、
小さい子のお顔を触りに行ったり、
なかなか帰らない。

気がつけば、後から迎えにきたママさんたちがどんどん先に退出していく。


しかし、
この超スローなちびちゃんも素晴らしいところがあります。

我が家のまだ野良猫のような飼い猫ちゃん。
うちに来て10日ほど経とうとしているのに、
まだシャーシャー。

時折「なんて可愛くないんだろう」とママは思いますが、
「シャーはいけないよ」と言いながらニコニコ☺
抱っこもできず、牙を向ける猫に
「可愛いね❤」と言っている。


あなたは、ママにないものを持ってるね。
感心してしまうよ。
とっても寛容な、のんびりさん。
posted by new-mom at 00:45Comment(0)日記

ウイルス性胃腸炎をもらってきた

二日前にちびちゃん初めてのディズニーシーに行ってきました。

園内の人混みの中で「もみじ」を歌ったり、
「アルプス一万尺」を歌ったり、
追いかけっこをしたり、
ショーでは、大声で「アリエル~!」と叫んだり、
ご迷惑をかけながらも楽しく過ごしたのでした。


ディズニーシーに行く前日、
保育園ではウイルス性胃腸炎が大流行。
クラスがほぼ全滅のところも。
ちびちゃんのクラスも半分がお休み。

いやな予感がしたので、
ディズニーシーの翌日、
疲れがたまったところにウイルスをもらってくるに違いないと休みました。

元気いっぱいになって、
さらに翌日に保育園に。


すると、
今日の朝いきなり39度近く。
その後、小児科に行くも、現在40度超え。


…ああ、
昨日も休ませるべきだった!

しかも、今までにない苦しみ方…。
かなり強力なウイルスであることは明白だ。


かくして、
また仕事ができない日が続く。
posted by new-mom at 21:01Comment(0)日記